診療案内 / 予防・メンテナンス

あなたにぴったりな
クリーニング

人それぞれお口の中の状況は異なります。特に矯正治療前の歯並びは人それぞれ。
その人に合った器械や材料を使って徹底的にクリーニングします。
お子さんのクリーニングもお任せください。
担当するのは歯科衛生士、お口の中のお掃除のプロフェッショナルです。

矯正治療の前に

矯正治療が始まると、装置周りに食べかすや磨き残しが多くなり、虫歯や歯肉炎のリスクが高くなります。
イースマイルでは、そのようなリスクを低くするために治療開始前に歯磨きの状態を確認します。
しっかり綺麗をキープできるようになっていただいたうえで、安心して治療開始に進むことができます。

矯正治療中は

矯正治療で来院していただいた際、同時にクリーニングを受けてもらうことができます。クリーニングの間隔は個別で患者さんに合わせて提案させていただいています。

細部まで綺麗に

歯面に強固に付着したバイオフィルムや歯石は歯ブラシでは落としきれません。専用の器械や器具を使い、時間をかけて1本ずつ綺麗にします。拡大鏡を使って隅々までお掃除するので、例えば小さな虫歯を見逃さず、早期発見につなぐことができます。

虫歯が見つかったら

虫歯が見つかったら再び虫歯にならないように丁寧な治療が必要です。万が一、虫歯が見つかったら、症状や患者さんのご希望に合わせて、当院が信頼している一般歯科の歯医者さんに治療を依頼します。

矯正治療が終わったら

治療終了後、綺麗な歯並びをキープするためのメンテナンスを行うことが、矯正治療のゴール。FAPホワイトニング等、綺麗をさらに高めるお手伝いをいたします。

エナメル質を守る
トリートメント

矯正治療後の歯の表面のエナメル質には肉眼では見えない傷がたくさんあります。
ナノ粒子のハイドロアパタイトのトリートメント剤を歯面に塗り込むことによって、汚れや着色を予防します。また、エナメル質に艶が出て歯面がツルツルになり、綺麗な状態をキープすることができます。

歯を強くする
FAPホワイトニング

イースマイルでは、世界最高権威の学術誌、Natureに論文が掲載された日本人研究者の山岸一枝先生が開発されたホワイトニング法を行なっています。
一般的なホワイトニングはエナメル質表面をガラス状にして、白く光反射させるだけなのに対し、FAPは歯面にフッ化アパタイトという強化カルシウムの層でコーティングします。
それにより、虫歯予防効果や歯の表面が滑らかになり、長期間にわたって歯の白さを保ち続けます。