ドクターコラム

同窓会でいつまでも若いなぁと言われる人

有本 博英 矯正歯科医

2013.08.02

こんにちは.有本博英です.

 

夏ですね.お盆に帰省して,同窓会とかに行かれる方も多いのではないでしょうか.

旧友たちの再開は楽しいものですが,同時に時の流れを改めて感じるもの.口には出さなくても,憧れだった彼女も年をとったなぁとか,あいつ髪の毛ないやんとか,あのスマートだった彼のお腹がすっかり太鼓腹になっていたとか.

 

でも中には,イキイキと若々しさをキープしている人もいるはず..

そうした若く見える要素に大いに関連するのは歯ならびがきれいなこと.本記事のトップの画像は90歳で27本歯が揃っている方のお口です。

 

若い時は『可愛くみえた』八重歯も,大人になれば老け要素にしかなりません. 逆に,大人になってから歯ならびをきれいに矯正した同級生がいたら,昔よりも若返って見えるのに驚かれるに違いありません.

 

これが,もう少し高齢の方の同窓会なら,みんな真っ白な入れ歯になっていて皮肉にも若く見えたりするんですけれど.

 

歯ならびを整えるのは大人にとっては究極のアンチエイジング.数年後の同窓会で旧友たちに,「いつまでも若いなぁ」と言われてみませんか.

 

E-Smile,E-Life一覧へ
一覧へ

ToTop