ドクターコラム

コンビニより多いのは?

有本 博英 矯正歯科医

2016.09.18

こんにちは、有本博英です。

さて問題です。

コンビニより多い〇〇

さて、この〇〇に入るのは以下のうちどれでしょう?

A. 歯科医院
B. 美容院
C. 神社
D. 病院(歯科含まず)
E. クリーニング店
F. 喫茶店
G. スナック
H. マッサージ施術所

正解は、、、

すべてです。

ちなみにコンビニエンスストアは54331件(H28,07)ですが、

A. 歯科医院:68737 (H27)
B. 理容・美容院:279630 (H26)
C. 神社:78954 (H26)
D. 一般診療所(歯科含まず):84863 (H26)
E. クリーニング店:56562 (H26)
F. 喫茶店:69977 (H26)
G. 飲み屋さん:129662 (H26)
H. マッサージ施術所:130832 (H26)

コンビニって名前がコンビニなだけにどこにでもあるというイメージですが、神社よりも喫茶店よりも少ない。飲み屋さんやマッサージ屋さんは意外と多いなー。コンビニって案外コンビニエンスじゃないってことですかね。

よく、歯科医院がコンビニより多いから過剰だなどと言われるのですが、コンビニが歯科医院より多かった時代というのはそもそも今までにありませんから。過剰かどうかを判断するのにコンビニ数と比較しても意味がありませんね。

2年前、『未来志向の歯科医ライフ』にも書きましたが、日本の歯科医数は人口比でアメリカの半分しかいません。日本の倍の歯科医師がいるアメリカで、歯科医過剰と言われているかというと、まだまだ足りないと言われていて歯学部の学費は高騰し続け(普通に年間500-600万円くらい)、歯科医師は全職業で人気ナンバーワンの職業になっています。

コンビニ数で比較して日本の歯科医が過剰だなどと言ってる『ジャーナリスト』のいうことに、過剰反応する必要はありません。皆さんの周りを見渡せば、歯はらびも歯も歯茎も綺麗な日本人ばかり、という状況に程遠いことはわかるはずですよね。

ではでは。

E-Smile,E-Life一覧へ
一覧へ

ToTop