セミナーレポート

アメリカ矯正歯科学会 AAO 2019 Los Angeles

2019.05.11

             
  •          

こんにちは。歯科衛生士の松尾です。

5/4〜5/7の間に参加したアメリカ矯正歯科学会についてレポートしたいと思います。

今回の会場はLos Angelesでイースマイルからは、有本先生とトリートメントコーディネーターの奥川、歯科衛生士の松尾で参加して来ました。

アメリカ矯正歯科学会とは何か知らない人のために紹介しようと思い調べてみると、 有本先生の名前が出て来てびっくりし思わずスクリーンショットを撮りました!

では、アメリカ矯正歯科学会とは??

ウィキペディアに載っている通りアメリカ合衆国の矯正歯科医の95%が参加しているとても大きな学会です。学会では、ドクター向けやスタッフ向けなど様々な講義があります。

そのため参加前には必ず講義のスケジュールを確認し、自分の受けたい講義を選び準備をしてから出発します。

 

講義内容は、インビザラインや3Dプリンターについて、またマーケティングなど様々な講義がありますが、今年はコミニュケーションについての講義が多かったように思いました。

AAOでも大人気のスピーカーであるローズマリーさんの講義も、もちろん受けてきました。スライドにはイースマイルのスタッフ写真を入れてくれたりと毎年講義を受けると、おっ!っとなります。

講義以外には、展示ブースで装置を購入したり日本未上陸の機械を見れたりしました。新しい景品や矯正グッズもたくさん購入したのでみなさん楽しみにしていてください!

 

学会前には観光もしました。サンタモニカ周辺を電動のキックボードに乗ったり、イルカを見に行ったりしました。

 

私は今回で4回目の参加でした。何回参加しても、新しい情報を得ることができたくさんの刺激を受けました。また、年に数回しか会えない他のスタッフの方とたくさん情報交換ができたりAAOでしか会えない友達にも会えることが出来てとても楽しかったです。毎年この期間は休診日やお電話対応日になったり、患者さんにはご迷惑をおかけしていますが筒井先生がいてくれるお陰で留守番メンバーでの診療も行えることもできました。

学会に参加して学んだことを生かし、みなさんに楽しく快適に矯正治療が受けれるように頑張りたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

E-Smile,E-Life一覧へ
一覧へ

ToTop