診療案内

世界の最新から、あなたの最適を選びます

最新治療からすべての患者さんに良いか? というとそうではありません。
しかし、最新を知らなければ、それが本当に最適な治療なのか? ということがわかりません。
私たちは、最新のテクニックからも選択肢が用意されている中から、個々の患者さんにあった最適な治療を選びます。

治療内容

MOOフィロソフィーによる矯正治療

MOOによる非抜歯矯正

臼歯の位置付けを最初に立て直すことで、多くの場合、小臼歯を抜く必要がなくなります。すべて永久歯に生え変わった後の大人の矯正治療でも約80%くらいの患者さんは小臼歯非抜歯で治療されています。

さらに詳しく

初期治療
(小児の矯正歯科)

典型的な初期治療開始のタイミングはこれから本格的に永久歯に生え変わる前、上顎の前歯4本が生え変わったくらいのタイミングです。年齢で言えば6〜8歳くらい。この時期でないとできないことがあります。

さらに詳しく

最新治療法・装置

オーソパルス
(加速矯正治療)

“痛くなく、速い”を強力にサポートする、世界初の治療法が光加速アライナー矯正治療です。イースマイルでは予測された治療期間が1/2〜1/4になることも珍しくありません。

さらに詳しく

インビザライン
(みえない矯正歯科)

つけていてもほとんどわからない透明のマウスピース装置。当院が最も得意とする非抜歯矯正治療に、最新テクノロジーiTeroが加わり、より快適・安全・確実な矯正治療体験をお届けします。

さらに詳しく

その他

専門医の連携治療

歯科の中でも様々な分野に分かれて専門医が存在します。歯ならびが悪い状態+虫歯や歯周病という症状がある場合、これらの専門医が連携して治療することで見違えるような治療結果を得ることができます。

さらに詳しく

予防・メンテナンス

むし歯にならない知識と環境づくり、歯周病にならないメンテナンス、キレイをキープするための定期メンテナンスといった、プラスをさらに高める治療があなたを変えていきます。

さらに詳しく

症例のご案内


八重歯・乱杭歯

歯の大きさと顎の大きさの調和が取れておらず、歯が重なって生えている状態。


出っ歯・反っ歯

上の前歯が下の前歯より大きく出ており、上の前歯が反った状態。


受け口

下の前歯が上の前歯より出ている状態。


開 咬

噛んだ状態でも前歯が合わさらない状態。


連携治療

補綴医・歯周病医・口腔外科医など、専門医同士が連携して治療ゴールを共有する専門医連携治療の例。

各種ご案内

治療の流れ

はじめてのコンサルテーションから治療後のメンテナンスまで、当院での治療の全体のながれをご案内します。

さらに詳しく

費用について

当院で安心して矯正治療を始めていただけるよう治療にかかる費用とお支払いプランについてわかりやすくご案内します。

さらに詳しく